お料理教室の先生が開発!渾身の極うまレシピ集

レシピ協力:クスパ Cooking School Park

いの一番と千葉県八千代市産の梨を使った鶏肉のさっぱり煮

いの一番と、千葉県八千代市産の梨を使い、鶏肉をふっくら柔らかく、さっぱりと煮込みます。

ここがポイント!

梨の種類によって甘味が変わりますので、調味料は味見をしながら調整してください。甘みが足りない場合は、みりんを増やすか、砂糖を加えます。パプリカは、生のまま飾りとして使用していますが、みじん切りした梨を加える時に一緒に煮てもおいしいです。かいわれ大根の代わりにパセリでもおいしいです。

<材料>[6~8人分]

調理時間:20分

  • 鶏もも肉1枚(240g)
  • 大さじ1
  • 少々
  • いの一番小さじ1/2
  • まいたけ50g
  • ごぼう20g
  • 千葉県八千代市産の梨250g(正味量)
  • オリーブ油小さじ2
  • <調味料>
  • ◇いの一番小さじ1/2
  • ◇みりん小さじ1
  • ◇薄口醤油小さじ2
  • ◇穀物酢大さじ1
  • 塩・こしょう適量
  • かいわれ大根適量(飾り用)
  • パプリカ適量(飾り用)

<作り方>

  1. 鶏もも肉は、皮面にフォークで10か所ほど刺す。酒大さじ1と塩少々、いの一番小さじ1/2をすりこむ。
  2. まいたけはこふさにわけ、ごぼうはささがきにする。梨は200gをすりおろし、50gはみじん切りにする。
  3. フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉の皮目から焼く。まわりにまいたけとごぼうを置く。
  4. 皮目にきつね色の焼き目がついたら裏返し、すりおろした梨と<調味料>をすべて入れ、ふたをして中火で7~10分蒸し焼きにする。
  5. 鶏肉に火が通ったら、みじん切りした梨を入れて煮からめ、お好みで塩・こしょうで味をととのえる。
  6. 器に盛りつけ、千切りにしたパプリカとかいわれ大根を飾る。
レシピを考えてくださった先生
関東仲野 香織 先生
Smile Kitchen 八千代中央

商品紹介

よくあるご質問

商品紹介

よくあるご質問